2016年06月09日

「福ミス⑨」

昨夜は逗留宿に帰ったのが24時前後。
グダグダに酔ったのはゆきるさんのフォロワーさん以外の4人。
フォロワーさんは一滴も飲んでいない(フォロワーさんをフォロー)

福山駅で別れて今夜の逗留宿、
とーぶホテルに駆け込む。
風呂に入るのと眠るだけだった、この日の旅籠。



頭の中に少し星が飛んでいる(肝炎が完治したが、用心で飲酒を控えめにしたが・・・)
入浴してベッドに入りましたが、寝つきが悪い。

深酒をすると10年ほど前から星が飛んで寝られない。
でも、朝から鞆の浦に行くので寝ないと・・・

福ミスが始まった頃の授賞式は1日で終わった。
だから2日目はゆっくり好きな所に行けた。
と云っても行くのは鞆の浦と尾道ですが、
結構ゆっくりと楽しめました。

何回目か詳しくは忘れましたが、
授賞式が『福山・バラ祭り』に開催となってから、
福ミスも2日間行事となった。

『福山・バラ祭り』の日に移行して、
はじめての参加ですが、
行きたい所に行事の合間を縫って行くのは難しい。

今回、鞆の浦行きを決めたものの、
バラ祭りの福ミスブースに13:30に帰ってこないと、
福ミス作家のサインをしてもらえない。

そんな諸々で、尾道は諦めて鞆の浦一本に決めました。
福山駅から鞆港までバスで約40数分。
結構遠い。

鞆の浦の町並みは素晴らしいです。
ここは観光客にとって、全てにおいて横綱です。
ここに比べれば黒江は素人の序の口ですね。
いつもそう思います。
この様な、観光客で溢れた黒江を創りたいと改めて思いました。

この日のバスは猫バスでは無かった。
写真はぼくが『猫バス』よ呼んでいるバス。



鞆の浦行きはY姉さんとアベックで行きました。
二人とも今回で福山に来るのが最後になるかも知れないので、
鞆に行こうと昨日決定をしておりました。
鞆に着いた。



久しぶりの『常夜燈(とうろどう=燈籠塔)』。
いつ見ても凄いです。





『バラ祭り』の2日目ですが、
鞆もえげつない人また人でした。

鞆の浦その弐に続く

文責:syun

  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 00:02Comments(0)イベントぶらり良い町(県外)推理小説たてもの・まちなみ

2016年02月29日

「黒江煉瓦堂&古民家で、ものづくりをしませんか」

黒江煉瓦堂と黒江の古民家でものづくりをしませんか?

ものづくりのお店を開業したい方や、
展示場を探している方に黒江煉瓦堂はどうでしょうか?

また、古民家でものづくりをしてみませんか。

詳細は、このブログのプロフィールに載っている電話番号の阪井までTELをください。
後日打合せをしたいと思います。

尚、2年ほど前から行っております、
もう一軒の物件は、まだ進捗がありません。

当ブログで開示します物件は、
全てものづくりの方と限定させていただきます。

ただしお住まいとしてご利用の場合は別途ご相談をいたしますが、
ものづくりの方を優先させていただきたいと考えております。

黒江煉瓦堂ホール(店舗・展示はこのホールではできません)



        文責:syun



  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 19:29Comments(0)魅力的なお店空家関連たてもの・まちなみ

2015年02月28日

「産経新聞さんに掲載されました」

2月26日に政府広報の広告の下に掲載されました新聞が、
産経新聞さんから送られてきました。
ありがとうございました。





読まれた方もいらっしゃると思いますが、
報告をしておきます。

      文責:syun

  
タグ :マスコミ


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 16:35Comments(0)メディアたてもの・まちなみ