2013年03月12日

消火弾

以前石炭ストーブの記事をアップしました。
火を使う部屋に必要なのは消火器ですが、
これは昔の『消火弾』



壁に掛けた赤いブリキの容器からガラス瓶に入った『消火弾』を取り出して、火の中に投げ入れます。
製品の検査の日付は昭和38年となってます。
東京オリンピックの前の年ですね。  

Posted by 黒江の町並み景観づくり at 06:38Comments(0)古いもの