2013年03月20日

「景観づくりセミナー」

昨日「植樹」を午前中で終え、
午後から和歌山県主催の「景観づくりセミナー」に参加いたしました。
「景観づくりセミナー」は以前から依頼をいただいておりました。
平日は仕事をあまり休めないため、
午前中は「植樹」午後は「景観づくりセミナー」の段取りにさせていただきました。

正直、こんな事を展開する仕事に就きたいものですね。
そのためなら、今の仕事を辞めても良いですね。

和歌山県自治会館で14:45~16:15まで。

発表者は3団体。

*和歌の浦シンポジウムの取り組み(和歌山市)
  都市音環境計画研究所
     工学博士・所長 木村 英司

*黒江の景観づくり(海南市)
             阪井 俊夫

*近露における景観づくりの取り組み(田辺市)
             辻野 昭二
       

県内の自治体から参加された景観関係の方が50名程参加されていました。

喋りがどうなるか心配で、イメージトレーニングを行って参加いたしましたが、
まあ良かったのではないかと思います。
わたしが20分、サポーターの和歌山大学観光学部の竹田茉耶さんが5,6分。スライドを使用しての発表会でした。

その中で、和歌の浦は知っておりましたが、
田辺の「近露」のスライドに魅了されました。
一度行ってみたい風光明媚なところでした。

発表しているところの写真。



運動のサポーターとして活動中で、
当日、私の補助をしていただいた、
和歌山大学観光学部 竹田茉耶さんと新田有沙さん。
  

Posted by 黒江の町並み景観づくり at 17:47Comments(4)景観