2013年04月21日

「いよいよ明日だラ・フェスタ2013」

いよいよ明日となりましたラ・フェスタ2013。
本日12:30~16:00頃まで明日の準備でした。
たくさんのサポーターさんのおかげで明日の本番を待つだけとなりました。

頂いたお土産の紹介をさせていただきます。
妹背漆器様よりマグネット(黒江japanロゴ入り)

中西工芸様より一輪差し(黒江japanロゴ入り)
中身が見られないのが残念です。

中野BC様より「La Festa Primavera 2013」印刷入。

カイナンマンのテーマのCD(「La Festa Primavera 2013」印刷入り)


紙袋(黒江japanのロゴ入り)

「La Festa Primavera 2013」のスタジャン。

「La Festa Primavera 2013」のスタジャン。

「La Festa Primavera 2013」のスタジャン。

小学生が作ってくれた歓迎横断幕。
カラフルで私には作れない(発想力がない)icon11

チエックポイントの押印用のスタンプ。
素敵ですね。


ぬりもの館様よりいただきましたクッキー、サンコー様からの和雑貨の写真を撮り忘れました。後日掲載いたします。
それと、あと一社様よりいただける予定になっております。
合わせて後日掲載いたします。

支援金といたしまして下記の方様より申し受けました。
海南ロータリークラブ様。
ソフトバンク海南様。
池庄漆器店様。
ありがとうございました。

当日のお願い(再度)
クラシックカー通過時間は9:05~10:05となっております。
車は70台通過予定となっております。

黒江郵便局前から元茶賀の喫茶店前までを通行止めとさせていただきます。ご迷惑をおかけ致しますがご了解お願いいたします。通行止めはAM9:00~11:00まで。

観覧者と役員の駐車場として創価学会様の海南会館をお借りいたしました。建物の西側の大きい方の駐車場です。
150~200台駐車可です。8:00~12:00までお借りしています。
入口は川端通りからとします。出口は反対側の国道に出ていただきます。何卒、遵守お願いいたします

以上でございます。
不手際もあろうかと存じますが、
無事故であれば大成功だと思います。
何卒、宜しくお願いいたします。


      syun  

Posted by 黒江の町並み景観づくり at 19:51Comments(2)イベント

2013年04月21日

「Another」

綾辻行人さんの「Another」=もう一人

これはわたしが読んだホラー小説の中ではNO,1です。
本格ミステリが主軸なので、
ホラーはそんなに読んでいませんが。
広義のミステリを含んでの読書は、
正確な数字はわかりませんが、
700~1000冊だとすると、
ホラーは50冊くらいでしょうか。
ホラーは嫌いではないのですが、
本格ミステリで手一杯というところです。

「Another」



 1998年、春。夜見山北中学に転校してきた榊原恒一(15歳)は、何かに怯えているようなクラスメイトの雰囲気に違和感を覚える。不思議な存在感を放つ美少女ミサキ・メイに惹かれ、接触を試みる恒一だが、いっそう謎は深まるばかり。そんな中、クラス委員長の桜木ゆかりが凄惨な死を遂げた!

 この世界ではいったい、何が起こっているのか?

ホラーミステリですね。
ただのホラーではない。
ただし本格ミステリに選ばれそうになったが、
本格ミステリではない。
これを「本格ミステリ」と呼んだらあかんでしょう。

「いないもの」としての見崎 鳴がとても魅力的に描かれている。
そして「もう一人」を推理してみましたが、
惨敗でした。

クラスメイトと縁故者が何故か死んでいく。
その連鎖を断ち切るために「いないもの」を作り、
毎年起こっている災厄を逃れるため、
ある年に編み出した一つの方法で、
成功した年度もある唯一の方法。

「もう一人は」叙述のトリックに隠されていて、
わたしのアホな頭では見抜けなかった。

「もう一人」は犯人なんです。
「いないもの」は・・・・・

映画が作られているようですので、
GWにでもDVDを借りて観てみようと思っております。

             syun
  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 00:35Comments(0)推理小説