2014年06月14日

「ブログデビュー」

本日、Mさんがブログデビューをいたしました。
前から依頼はしておりました。
しかし、当ブログが一時中断しており、そのままになっておりました。

再開して再度依頼をいたしました。
快諾していただき、初掲載となりました。
888888888
これからもMさんをよろしくお願いいたします。
わたしと違い「ほんわか」ですねicon01
HNはMでいくのでしょうか???
Mさん、どうもありがとうございました。

それと、わたし宛のFacebookからのご招待が届きます。
小生、ブログで精一杯でございます。
返事をしなくて申し訳ございませんが、ご勘弁願います。
設定をするのが面倒くさいのです。
絡みはメールか当ブログまでお願いいたします。ik_70
Twitterなるものも、したいのですが設定が面倒なため、NGとしております。

申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。



       文責:syun  
タグ :その他


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 19:46Comments(0)その他

2014年06月14日

「黒江の魅力」

初めまして、新しく投稿メンバーに加わったサポーターのMですface01
実名は少し恥ずかしいので…。
Mということにしておきます。

さて、ブログなど書いたことがない私ですが、今日はつい先日黒江の町を歩いていて感じたことを書いてみようと思いますik_48

黒江を訪れる頻度は月2,3回といったところですが、黒江の町を歩いていると「何だか落ち着くような、ほっとするようなik_21」そんな気持ちにさせられます。

先日もそんな気分に浸りつつ、黒江の何がそうさせるのかなぁと思いながら歩いているときにふと感じたことがあります。

黒江の(一部かもしれませんが)通りの幅とそれが生み出すなんとも言えない家々との距離感が、歩く人を包み込むようなほっとするような空間を作り出しているのかなぁik_76と。

そんなこと前から分かってたわと言われるかもしれませんが、私は今さらながら、こうした通りが織りなす絶妙な距離感が黒江の魅力の一つなのかもと、改めて黒江はいいところやなぁとしみじみと感じましたik_55

私にとって黒江は「何度も行ったことはあるけど、また歩きたくなる」そういう場所ですik_48
これからも散策しながら「ふとした黒江の魅力」を見つけていきたいなぁと思いますface01
  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 07:36Comments(0)景観サポーター