2014年06月23日

昭和のタイル

昨日の第4日曜は軒下蚤の市の日でしたが、前日からの雨が朝になっても止まなかったので残念ながら中止となりました。
画像は先月5月の蚤の市の様子です。

また来月7月、よろしくお願いします。


こちらは黒江のとある空家。
玄関土間に昭和なタイル。

建物からすれば新しい材料ですが、ちょっと惹かれます。
もし自分が改装するなら、残しておくかもしれません。(個人的な好みですけどicon10) 

by 鬼瓦 
  

Posted by 黒江の町並み景観づくり at 18:10Comments(0)古いもの軒下蚤の市空家関連

2014年06月22日

「共同通信社の取材」

本日、共同通信社の取材が行われました。
13:30より古民家の空家調査の取材でしたが、
時間より早く来られましたので、田島漆店を予定外ですが見てもらいました。
短時間でしたが「イヴェント」に使用しないのか等種々の質問。
田島氏同席の上の質問会。

予定の時刻からは、
持ち主さんと殆ど話し合いが済んでいる二件の家を案内いたしました。
本日は古民家に住んでみたいと思っておられる方も参加。
総勢十数人に膨れ上がりました。
幸いに雨も降らず、暑くもなく大変良い天候でした。







協定内ではありませんが、のこぎり状が色濃く残る町並み。



15:30頃に終了。
トップの集合写真を撮り、終わりました。
掲載日等どうなるのか聞き忘れました。
またブログでお知らせいたします。


昨日、元観光協会会長の中村哲三氏がご逝去されました。今夜はお通夜が行われます。
生前はわたしどもの興した「黒江の町並みを活かした景観づくり協定」設立に絶大なる応援をいただき、
設立後は顧問として尽力をしていただきました。

この団体を興した時に「わしの最後の念願が叶う、頑張ってくれ」と仰られたことは、
今も鮮明に覚えております。
牛歩ですが頑張ります。

衷心よりご冥福をお祈りいたします。
ありがとうございました。

これから、お通夜に行かせていただきます。

  文責:syun 後日加筆修正あり。  
タグ :空家古民家


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 19:02Comments(0)メディア空家関連

2014年06月21日

「チャンポン」

1年前の別ブログの記事です。

わたくしのところは、殆ど外食をしません。
するとしたらここ「温山閣」です。

本日(2013年6月~1年前です)
久しぶりで温山閣のちゃんぽんを食べました。
相変わらず、

「う、う、う、うまァーーーい」



白菜、木耳、もやし、ピーマン、エビ、イカ、豚、等いつもと同じ。

家でも真似をして作るも、
うまくゆかず。
女房殿の曰(いわく)
「トロ味の下の、ラーメンのスープを少ない目にするのが良いも・・・」

そういえば、
トロ味の餡かけとスープが混じりあった時が、
コクがあってなんとも旨いのだ。




場所は海南市の温山荘庭園前です。


やっぱりぼくは一番旨いと思う。
すみません、
ここのを食べたら他は食べたくないのです。
醤油好きのぼくにはこたえられません。

と云っても、他のは食べたことがない。
食べたことがないのに、云い切った。
申し訳ないことです。

帰り際におかみさんに聞いたところ、
ちゃんぽんが一番の売れ行きだそうです。
因みに600円だす。

*わたしは「温山閣」の回し者ではありません。
 ましてや宣伝マンでもない。
 ただのラーメン大好き男です。
*写真は元ネタが古いPCの中にあるので取り出せない(壊れたのだ)
で、別ブログよりの引用です。


   文責:syun

PS
鬼瓦さんが書き手に再登板しました。
ありがたいことです。
あと一人は近々にデビューの予定です。
乞うご期待。
これで書き手が5人になる予定です。
皆様、お楽しみに。



  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 15:49Comments(4)美味快適