2014年10月17日

うるし屋さんの古~い消火ポンプ

田島漆店の古い消火ポンプ
両側でシーソーみたいにギッタンバッタンさせる手動式です。



名高の倉庫に置いてあったものを、船尾の旧工場へ運びました。

昔近所で火事があった後に買うたもので、高潮の際地下室の水をくみ出すのに活躍したとのことです。



文字は右から書いてますねぇ。

いつ頃のものでしょう。

戦前でしょうか?

イベント等の際に見てください。 他にも漆関係の古いものを保存していきます。  

Posted by 黒江の町並み景観づくり at 17:44Comments(0)昔のこと