2015年12月31日

「おもてなしベンチの現状」

2013年7月に「おもてなしベンチ」を設置いたしました。
設置に当たり、いろんな方の絶大な応援と支援をいただき、
黒江JAPANが設置をいたしました。

黒江。船尾散歩の道すがら、
点在をいたします「おもてなしベンチ」を見るにつけ、
修理・保全が必要かと思いました。

大事に使用しないと寄贈をしていただいた方に申し訳がありません。
そんな思いが湧いてきます。

一番目立つのは色褪せです。
庇のあるところは、まだ色褪せはないですが、
吹き曝しの屋外は厳しいかなと思います。

来年度の暖かい季節に何とかできるようにしたいと思っております。


    おもてなしベンチ




本年は大変お世話になりました。
  ブログの書き込みも何とか増やしたいと思っております。
  来年度も宜しくお願いいたします。
  

               文責:syun


  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 18:05Comments(0)景観できごと黒江・船尾散歩

2015年12月26日

「古井戸 黒江・船尾散歩」

使われなくなった井戸が沢山あります。
水が湧いているいるものから枯れているもの、
はたまた石が詰まっているものまで様々です。

ポンプの柄を持って上下に動かしましたが、
水は出ませんでした。

打ち捨てられた井戸はまだたくさんありました。
いま思えばもったいないことだと思います。

かく云うわたしも、増築するときに、
井戸が玄関の前にくるので、
泣く泣く埋めました。
今でも勿体なかったと思っております。

夏は冷たく、冬暖かく。
井戸は最高でした。
井戸替えを、1年に一度夏に行いました。
祖父が井戸端で魚を料理していました。
西瓜を浮かべて食べもしました。
小さい頃の忘れない思い出です。

まだ、現役で井戸を使用されている家もあるのでしょうね。

古民家と同様、古井戸も整備次第で待ちの売り物になると思うのですが・・・。ik_96











        文責:syun  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 19:02Comments(0)古いもの黒江・船尾散歩

2015年12月24日

「お風呂屋さん 黒江・船尾散歩」

黒江・船尾界隈を散歩していますと、
なかなか面白い発見があります。

風呂屋、銭湯もそのひとつです。


黒江・船尾界隈で現在も営業されているお風呂屋さんで、
わたしが存じ上げているのは、
船尾の『大正温泉』と東浜の『たから湯』です。

お風呂屋さんは、わたしが覚えているのでは、
黒牛に一軒。
東浜の朝映の前に一軒。
日方の永正寺の前に一軒。
が、ありました。

内風呂の無い時代には良く通いました。
今は値段は300円代だそうです。
たまには大きな湯船でチャポーンといきたいものですが、
思うばかりです。

   大正温泉


   たから湯


文責:syun  

Posted by 黒江の町並み景観づくり at 23:52Comments(0)黒江・船尾散歩