2016年06月26日

「醤(ひしお)作りに挑戦2」

24日に第二回目の醤(ひしお)造りに挑戦いたしました。
前回は4月16日。
まだ少し早いかなと思いましたが、
イラチのぼくは構わず仕込みました。

前回と違うのは醤油を600cc~500ccに抑えたこと。
醤油は、
ホンマは『角長』の湯浅醤油を使用する予定でしたが、
店に無かったので一般の醤油を使用。
昆布は『きざみ昆布』を使用。
味醂100cc。

買っておいた『ひしおの糀』『醤油』その他。




『ひしおの糀』を入れる。




醤油500cc、味醂100cc、水300cc、きざみ昆布を入れかき混ぜる。
以上で終わり。
ぼくでも出来ますwww。
一週間で食べられますが、
もう少し寝かす。




前回造った醤は残り僅かとなりました。

今回は醤油がきつくならないように加減をしましたが、
どうなりますか?

ik_70


文責:syun  
タグ :


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 19:36Comments(0)興味のあるもの美味快適

2016年06月22日

「福ミス⑫」

        鞆の浦散歩最終回
ランダムにいきます。

常夜灯遠景







いろは丸展示に初めて入る。














来たかった「田渕屋」さん。
8年ぶりなので変わっていた(リニューアルをしたそうです)
ここで姉さんと昼食の予定だったが、
満員で入れず。
買いたかった「スモークチーズ」はもう作っていなかった。
残念です。




この「とうろどう」の前でY姉さんとお茶しました。






この感じは黒江に似てるが非なるものである。
この風景を見るにつけ、電信柱の無粋さが判る。







これで鞆は終了です。
次回はバラ祭りでの表彰式及びサイン会です。

PS
今回の鞆の浦訪問は時間の都合で2時間くらいの滞在でした。
見たいところの3割程度しか見られませんでした。
尾道もそうですが、もっと見たい場所です。

文責:syun


  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 00:19Comments(0)景観ぶらり良い町(県外)推理小説魅力的なお店

2016年06月13日

「福ミス⑪」

まだ鞆の浦散歩をやっております。
ええかげんに終わりなさい!ですwww。

鞆の浦に来たら行きたかった「セレーノ」ですが、
今回は時間の都合で行けませんでした。
少し離れているために行くのを諦めました。

セレーノのテラスでビールを飲みながら、
鞆港を観るのは最高の贅沢でした。
次があったら行こう。
これは結構前の写真。
このベランダの後ろの部屋にごろ寝で泊まれる。




Y姉さんとランチは「丸忠総業」の看板がかかるカフェで。




黒ビールとなんちゃらかんちゃらパン(昼ごはん:クラブハウスサンドだったかも)




丸忠総業の内部
           季節柄端午の節句の飾りがされていた。






コーヒーブレイクは『とうろどう』



  
和歌山で云う「冷コー」です。




すみません。
其の四につづく

        文責:syun  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 23:19Comments(0)景観ぶらり良い町(県外)推理小説たてもの・まちなみ