2014年07月28日

7月の軒下蚤の市

忍び返しのような、避雷針のようなものは、『殺生針』と呼ばれているものです。拒鵲(きょじゃく)という名称でもいいようです。
斜め横から撮った画像は、これ↓

目的は?と言うと、魔除け、鳥避けなどでしょうか。
川越の商家のものは『火伏せのまじない』との記述もあります⇒参照

今月(7月)の軒下蚤の市、終了しました。
猛暑は前日より多少やわらぎましたが、やっぱり暑いicon10

8月はお休みで、次回は9月です。
皆様よろしくお願いします。

by onigawara







*会員様にお知らせ


同じカテゴリー(景観)の記事画像
しだれ桜
黒江の町並みを活かした景観づくり協定(黒江JAPAN)結成6周年
本日、共同通信社の取材
黒江調査報告会by和歌山大学観光学部
サポーター様へのお願い~石橋医院の古民家清掃
古民家は観光資源だ!手当てをしないと無くなります
同じカテゴリー(景観)の記事
 しだれ桜 (2018-04-04 00:16)
 黒江の町並みを活かした景観づくり協定(黒江JAPAN)結成6周年 (2017-12-28 19:23)
 本日、共同通信社の取材 (2017-11-01 13:25)
 黒江調査報告会by和歌山大学観光学部 (2017-10-27 22:41)
 サポーター様へのお願い~石橋医院の古民家清掃 (2017-09-28 23:29)
 古民家は観光資源だ!手当てをしないと無くなります (2017-09-26 13:14)

Posted by 黒江の町並み景観づくり at 05:00│Comments(0)景観イベント
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。