2016年07月14日

「福ミス⑭最終回」

福ミスを終えてからもう二か月以上が経過いたしました。
今回で最終回です。

バラ公園内での福ミス表彰式を終えて、
直ぐ島田御大と福ミス作家さんたちの逗留宿に向かう。
神谷一心さんにはここでサインをいただく。

その後Y姉さん、福山の友人、ゆきるさんのフォロワーさん、ぼくの4人でお茶を致しました。
名残は尽きませんが店を出てお別れをいたしました。

Y姉さんとぼくは関西ですので同じ新幹線で帰りました。
元気とお金があれば3,4年後にはもう一度行きたいと思っております。





付録で、いくつかの場面でいただいたものの写真を・・・
福ミス島田荘司・御大のうちわ




福ミスの小冊子





福ミスブースで本を購入した時にいただいた『一筆箋』二つ





『一筆箋』の中は御大の鞆のイラスト(ええヤン)





以上で福ミスは終了いたします。

面白かったですね。
毎年でも行きたいですね。

最後まで見ていただきまして、ありがとうございました。

                      文責:syun


  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 19:51Comments(0)興味のあるものイベントぶらり良い町(県外)読書

2016年06月08日

「『ダ・ヴィンチ」6月号~御手洗潔特集」

ダ・ヴィンチ~御手洗特集版を買いました(6月号)
掲載された御手洗潔についての記事は、
殆どはヲタとして知っていました。

一番嬉しかったのが島田御大の新作短編『香具山の白い衣』の寄稿。
『星籠の海』に出てきた、滝沢助教授からもたらされた歴史の謎に御手洗が挑む。
勿論、小川みゆき編集者も出てきます。

謎は万葉集の持統天皇の句『春過ぎて 夏来たるらし 白たへの 衣干したり 天香具山』。
この不思議な句に御手洗潔が挑む。
歴史ミステリーも大好きなので、
とても面白かった。
途中、邪馬台国の話が出てきますが、
それはまた別の機会にと云う事で、
もしかしたら御手洗潔が神津恭介の様に『邪馬台国』の謎に挑むかもしれない。
これは是非お願いしたいと思います。

また、伊坂幸太郎さん、辻村深月さん、霧舎巧さん、東川篤哉さん、似鳥鶏さん、
青柳碧人さんから如何に御手洗潔に惚れたのか?が寄稿されている。
これはとても嬉しく読んだ。

御大へのインタビュー。
玉木宏さんへのインタビューも面白く読ませていただいた。

あと面白かったのは『事件年表』でした。

これを見ると、
1979年~2000年の間の各年で事件に出合っている。
事件が無い年は1994年、1998年、1999年の三年のみが空白である。
この3年にどんな事件のピースが嵌るのか楽しみである。

そしてもう一つは2000年以降のリアルな御手洗があまり書かれていない。
また隙間を事件で埋めてもらいたいと思っております。

映画で御手洗潔を演じる玉木宏さんと御手洗シリーズ文庫本



御手洗シリーズ全作品
因みに好きな御手洗作品アンケート結果は。
①『占星術殺人事件』
②『異邦の騎士』
③『暗闇坂の人喰いの木』



表紙は野村萬斎さん

  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 12:49Comments(0)推理小説読書

2016年05月10日

「福山市に行きます」

     5月14日(土)15日(日)で福山市に行きます。
これは大好きで敬愛してやまない、
ミステリー界のGod島田荘司さんの主催するミステリー新人賞の授賞式への参加です。
この新人賞は氏の生誕の地である福山市と講談社、光文社、原書房が後援をしております。

応募された本格ミステリーを一般人(ミステリーマニア)が最初に審査をします。
わたしは開始時に応募をいたしまして、6回まで選考委員をさせていただきました。
とても楽しく貴重な体験をさせていただきました。
その醍醐味は、まだ未発表で殆ど読まれていない作品が読めることにあります。
6回の間にわたしが読んだ中から受賞作は出ませんでしたが、
ベスト4まで残った作品に当たったことがあります。
素晴らしい出来で、わたしの読んだ中でダントツでしたので、
最高点で二次審査に送りました。


ホテルの予約は4月中に済ませ、
列車のチケットは7日にとりました。

ファンサイトで知り合い、
島田荘司先生のオフ会で語り合い仲良くなりました方二人と現地で合流してワイワイやります。

二日間の予定は以下の通りです。
◆出版記念の集い
○とき     2016年5月14日(土)16時~18時
○ところ     福山市立大学カフェテリア(福山市港町二丁目19番1号)
○内容      選者,受賞者のインタビュー等
○出席者     選者・島田荘司さん,受賞者・原進一さん,優秀作者・松本英哉さん,
        関係出版社,一般参加者(応募抽選)等

◆表彰式(観覧自由)
○とき     2016年5月15日(日)15時頃~(予定)
○ところ     福山ばら祭ステージ(緑町公園会場内)
○内容     受賞者表彰等
○ステージ登壇者   選者・島田荘司さん,受賞者・原進一さん,福山市長
    福ミスHPより

この日程に全部出ると行きたい所に行けないのです。
行きたい所は鞆の浦と尾道。

尾道は諦めるしかないようです。

茶房セレーノより鞆港を望む(第一回の授賞式後に島田ファンとともに乾杯)




黒江の町並みのようですが、桁が違います。



        文責:syun

  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 23:28Comments(0)ぶらり良い町(県外)推理小説読書