2017年04月06日

竹田茉耶さん観光学博士に!

黒江TAPANの発足当時からのサポーターの竹田茉耶さんに学位を授与され、
見事に観光学博士になりました。

先日新聞記事に掲載されました。
ご本人のど了解を得ましたので、
掲載をさせていただきます。

いつも黒江に力強い応援をして下さっております。
お顔を観るたびにわたしを始めジジイは癒されております。

本当におめでとうございました。
これからも宜しくお願いいたします。




                  文責:syun
  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 15:19Comments(0)サポーターできごと

2017年03月05日

川越style倶楽部さんが黒江に!

    記事掲載が遅くなりました。
2月4・5日に川越style倶楽部メンバーが黒江に来られました。
川越style倶楽部メンバーの日疋好春氏のルーツが和歌山県海南市であることから、
黒江に興味を持たれて同じメンバーである建築家の京野弘一さんと来れれました。

黒江JAPANから数名参加しての黒江の町歩きと懇親会を行いました。
わたしから見れば埼玉の川越市は憧れの町であります。
一度は行ってみたいと長年思っておりました。

川越style倶楽部さんからの訪問は町づくりにとって大変有意義なものとなりました。

13:00~17:20までの長丁場でしたが沢山の啓発をいただきました。
今後も応援をしていただけるとの事ですが、
黒江JAPANとしても空き家関連の動きをもっと活発にしていきたいと思います。

黒江の町並み案内。



川越のビフォーアフター写真







                文責:syun

追記
翌日も朝から温山荘。
昼から黒江煉瓦堂へと行かれたそうです。  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 16:05Comments(0)草花できごと

2016年11月14日

防災訓練

昨日は9:00より防災訓練。
自治会の役員で担当部署に着きました。
わたしどもの自治会は避難箇所が七箇所ある。
何処に避難するかは個人に任せ。

そんな訳で避難箇所に誰が来たかを担当者が纏めて報告をする。
わたしの担当は招魂山。
ここは書く自治会から結講人が集まる。
この日も沢山の人が来て、カメラを抱えたTV局と思しき人もいた。

この日は終了後にわたしの裏山に出来た避難地を見に行った。
途中の階段から見た黒江地域。




避難通路




頂上に至る階段。
ここまでは結構しんどい。
何回か休憩。




頂上。
結構広い。




海南市内を望む。




帰りは別の道で下山。
こんな竹林は始めて見た。
たまには違う道を行くのも新しい発見がある。






                          文責:syun


  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 17:10Comments(0)できごと