2017年11月04日

漆器まつりでお薄(おうす)をいただきました。

漆器まつりと同時開催をしております黒江公民館・文化祭で、
久しぶりにお薄(おうす)をいただきました(知人に誘われてですが)。
旨いですね。
大好きです。
漆器まつりと同時に公民館の文化祭が行われます。
茶道・裏千家のお薄です(明日は表千家だそうです。
上用饅頭が付いていました(大体いつも上用ですね)










この棗は良いものだと思います。
角度により竹が浮かんできます。
茶杓とセットになっていました。




山野草の展示がありましたのでパシャリとやりました。
知らない山野草の覚書にです。






















すみません。
漆器は見慣れているし、持っているので文化祭の方が面白いです。
関係者の方には申し訳ないです。

                      文責:syun
  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 21:56Comments(0)イベントうるし・漆器

2017年11月03日

第29回紀州漆器まつり

       告知
「第29回紀州漆器まつり」が開催されます。

開催日時:11月4(土)5日(日) 午前10時~午後4時

開催場所:黒江川端通り
駐車場:写真を見てください




駐車場


内容






黒江公民館文化祭も開催しております。
告知が遅くなりましたが、
ふるっておいでください。

                   文責:syun  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 16:31Comments(0)イベント黒江のお店うるし・漆器

2017年11月01日

本日、共同通信社の取材

本日、共同通信社の取材が入ります。
旧石橋医院の古民家の取材です。

先日、持ち主と売買契約が無事に終了いたしました。
この物件は黒江にルーツを持つ「株式会社ひびき」の日疋好春氏が購入。
黒江JAPANが運営に当ることになりました。

先日からの清掃も運営の最初の取り組みでした。

共同通信社の取材は2014年に当団体が「空き家調査委員会」を設けて、
最初に使わせていただけないかと取り組んだのが旧石橋医院でした。
この時も取材をしていただきました。
3年かかりましたが、日疋好春氏の応援を得て先に進むことができます。

やっとここまで来たか。と云う思いです。

石橋医院跡の古民家をどの様にして使うのかは健闘中です。
これからも大変ですが黒江JAPAN全員で頑張ります。



                文責:syun

  


Posted by 黒江の町並み景観づくり at 13:25Comments(0)景観空家関連たてもの・まちなみ